【お試し2ヶ月目】楽天アンリミット(Rakuten Un-Limit)で最初に入れるアプリと電話をかけるときの注意点は?

rakutensim Rakuten UN-LIMIT



楽天モバイルサービス「Rakuten Un-limit」無料お試し期間2ヶ月目に入りました。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

初月の利用料金は月額プラン料金(2,980円無料)+初回事務手数料 3,300円※ でした。

※【2021年6月追記】今後は契約事務手数料無料♪月額料金無料キャンペーンは3か月間に変更

楽天アンリミット(Rakuten Un-Limit)の対応端末は?

「Rakuten Un-limit」の対応端末は下記で確認できます。

Rakuten Un-limit対応端末

「Rakuten Un-Limit」対応端末Aquos Sens3 Plusを事前に別途購入しました。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

Rakuten Un-Limitで申し込んだSimカード(nanoSim)が届いたので、SimカードをセットしてAPN設定確認後すぐに開通できました。

「Rakuten Un-limit」の開通後に最初に必ず入れるアプリと電話をかけるときの注意点は?

「my楽天モバイル」アプリ

my楽天モバイル

最初に必ず入れるアプリで契約情報やデータ残量の確認、回線モードの設定変更ができます。
楽天回線エリアは高速データつなぎ放題、パートナー回線エリアだと月5ギガまで高速通信できます。

【パートナー回線エリアの初期画面】

パートナー回線エリア

「Rakuten Link」アプリ(Android版)

通話に必要なアプリです。

電話をかけるときには必ず「Rakuten Link」アプリを使います。※
※5月時点ではAndroid端末でダウンロードできるアプリで、iphoneのApp Storeではまだ「Rakuten Link」は未対応のようです。

「Rakuten Un-limit」の国内通話は無料となっていますが、使い方を間違えると有料になるので注意が必要です。

「Rakuten Link」アプリから電話をかけた場合

「Rakutn Link」アプリから電話をかければ国内通話無料ですが、端末にプリインストールされている電話アプリから電話をかけると国内でも通話料が発生します。

通話相手 発着信元 通話料
Rakuten Link同士 日本、海外指定66の国・地域 0円
Rakuten Link以外 (日本または海外から)日本へ通話 ※ 0円
Rakuten Link以外 (日本または海外から)海外へ通話 有料(国・地域別従量課金)
海外(指定66の国・地域)からの着信 0円

国内通話でも0570(ナビダイヤル)、0180から始まる番号、188などの電話番号はRakuten Linkアプリでかけても有料です。

端末プリインストールの電話アプリから電話をかけた場合

端末にプリインストールされた電話アプリから発信した場合は国内通話でも20円/30秒の通話料かかります。(海外にかければ海外料金の通話料がかかります。)

発着信元 通話料
日本国内間通話 30秒20円
日本→海外へ通話 有料(国・地域別従量課金)
海外→日本または海外へ通話 利用不可
海外からの着信 利用不可

電話をかける際は必ず「Rakuten Link」アプリから電話をおかけください。



 

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp



明日から1日だけでも働ける「シェアフル」

面接無しで最短その日から仕事可能【プチジョブ】

タイトルとURLをコピーしました