【お試し1ヶ月目】Rakuten Unlimit(楽天アンリミット)を申し込んでどうだった?本当に無料?

rakutensim Rakuten UN-LIMIT



Rakuten Un-Limit(楽天アンリミット)は本当に無料?

 

楽天モバイルサービス「Rakuten Un-limit」を4月下旬に申込み、5月から使用開始し1ヶ月経ちました。申し込んだ決め手や使用した感想を書いてみます。

楽天モバイルは超お得!
楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!

Rakuten Un-Limit申し込みを決めた理由

【理由1】毎月の通信料を節約したい

2年前にSoftbankにMNPで乗り換え、今年になり2年契約が満了しました。(今では契約期間の縛りはなくなりました)。契約期間の縛りからも解放されたので解約してもペナルティはなし。
通信速度も速くて満足していたものの、今まで適用されていた月額割引がなくなり大幅に料金が上がるるため、MNPで他キャリアに乗り換えて通信料の節約ができないかと考えました。

【理由2】格安モバイルの通信速度を確かめたい

MNPを考えたときに、大手キャリアにするか格安モバイルにするかで悩みました。
一般的に大手キャリアの方が通信網が広く通信速度が安定している、格安モバイルは通信が不安定でつながりにくい場所も多いと聞いていたからです。

格安モバイルを試したことがないのに他人様の感想を鵜呑みにして毎月の通信料がお得な格安モバイルをあきらめるのはもったいないと感じました。
そんなとき、楽天アンリミットの画像が目に入り「これだ!」と迷わず申し込みました↓

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

【理由3】1年間無料の格安モバイルサービス「Rakuten Un-Limit」だから

「Rakuten Un-Limit」の無料お試しは躊躇なく申し込めました。
なぜなら1年間の月額プラン料金が無料なうえ、途中解約しても違約金等のペナルティなし

「Rakuten Un-Limit」月額プランの固定料金は通常2,980円(+税)
それが、先着300万名対象にしたプラン料金1年間無料キャンペーン※が2020年4月8日から始まりました。
RakutenUnlimitサービス

月額プラン料金 2,980円×12か月分※=35,760円 → 無料】

【2021年7月追記】1年間無料キャンペーンは終了し、「プラン料金3か月間無料キャンペーン」に変更、「データ1GB以内は月額料金無料キャンペーン」も追加されました。

「これを試さない手はない!」と思いたって、新規申し込みました。
今まで使ってきた大手キャリアをメイン(通信プランは最小プランに変更し継続使用)に、楽天アンリミットはサブ回線としてお試し中。

「Rakuten Un-Limit」無料お試し期間中に通信速度の良し悪しをチェックしてみて問題なければ、メイン回線をMNPでRakuten Un-limitに乗り換えるか、メイン回線を解約しようかと考えています。

Rakuten Un‐Limit(楽天アンリミット)の申込み方法は?

「Rakuten Un-Limit」無料お試しはWeb申し込みで1人1回線のみ申し込めます↓↓

【楽天モバイル】



申込は2種類から選びます。

1、楽天アンリミット(Rakuten Un-Limit)のSIMカードと端末のセット

(Rakuten Un-Limitの対応端末は決まっています。)

2、楽天アンリミット(Rakuten Un-Limit)のSIMカードのみ

既に楽天モバイル(Unlimit)の対応端末を持っているならSimカードのみの申込みでOKです。
私は事前にAquos Sens3 Plusを買ったので、2(Simカードのみ)を申し込みました。

Simカード

「Rakuten Un-Limit」はテザリングサービスが無料なのでスマホをモバイルWi-Fi端末としても使えます。自宅にWi-Fiがなくても「RakutenUn-Limit」の回線を経由してタブレットやPCでもWi-Fi接続できます。

「Rakuten Un-limit」を使いはじめて1か月経ちましたが今のところ快適に使えています。


下記の機種は楽天モバイル対応Android機種。おサイフケータイ機能付きで手の平に収まるコンパクトサイズ。これを単品で買うと2万円以上↓↓

 

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp



明日から1日だけでも働ける「シェアフル」

面接無しで最短その日から仕事可能【プチジョブ】

タイトルとURLをコピーしました